WE LOVE KEIBA ~3rd Season

観戦記を中心に競馬の事を書いてます

地方のオッズはめまぐるしく変動する

Road To 東京大賞典~わらしべ長者への道 4回戦 第4ラウンド マイルチャンピオンシップ南部杯 Jpn I 久しぶりに4コロ目挑戦です。好調だった時期から少し間隔があいてしまったのが若干不安ですが、今年も残り3か月を切っているのでガンガン行きたいと思いま…

2019凱旋門賞所感

凱旋門賞、LIVEで見ました。エネイブル3連覇ならず!多くの観客はそれを観に来てただろうに、あそこまで行ったら勝って欲しかったね。ただ馬券はエネイブルの2着付けで買っていたので、勝ったヴァルトガイストをチョイスできなかったのは痛恨ではありますが。…

ノってる時はガンガン行く

Road To 東京大賞典~わらしべ長者への道 4回戦 第3ラウンド レディスプレリュード Jpn II 昨日のナナコキッキングの勝利が記憶に新しい中、連日の勝負です。地方交流重賞3連戦の掉尾を飾るのは大井競馬場で行われた牝馬限定戦であるレディスプレリュード。J…

藤田菜七子騎手、初重賞制覇おめでとう!

Road To 東京大賞典~わらしべ長者への道 4回戦 第2ラウンド 東京盃 Jpn II 日本テレビ盃からの転がし2戦目に選んだのは大井競馬場で行われた交流重賞の東京盃。個人的に地方では大井が一番相性がいいと思うので、ここで連続的中と行きたいところです。今年…

久々に再開

Road To 東京大賞典~わらしべ長者への道 4回戦 第1ラウンド 日本テレビ盃 Jpn II だいぶ間隔が開いてしまいましたが、久々に交流重賞を買える機会があったので企画再スタートです。今回のレースは船橋競馬場で行われたJBC競争の前哨戦、日本テレビ盃です。…

1点の難しさ

Road To 東京大賞典~わらしべ長者への道 3回戦 第2ラウンド マーキュリーカップ Jpn III先日のジャパンダートダービーでようやく再スタートを切ったこの企画。返す刀で本日のマーキュリーカップで連勝を狙いました。メンバー的にはJRA勢で断然。中でもグリ…

REスタート

Road To 東京大賞典~わらしべ長者への道 3回戦 第1ラウンド ジャパンダートダービー Jpn I え~・・・実に久々の更新となってしまいました。2か月以上ぶり?どうしてこうなった・・・。すっかりこの企画を忘れていた?いいえ、違うんです、調子の問題と言い…

2019年日本ダービー

令和初の東京優駿、日本ダービー参戦備忘録2002年以来今年で18年連続での参戦。府中アーバンホテル泊、当日AM4:00起きで出撃最初の列整理で呑み屋「みなみや」前まで移動列完全規制:7:00開門:7:20開門ダッシュ:第5陣くらい?入場後はすでに席は埋まっ…

令和初打ちで・・・

Road To 東京大賞典~わらしべ長者への道 2回戦 第6ラウンド かきつばた記念 Jpn III 前回は地方馬限定重賞の羽田盃で5コロ目を成功させたこの企画。 6コロ目を目指して挑戦したのは名古屋競馬場で行われた交流重賞のかきつばた記念。 日本一短い直線を持つ…

難関?南関SIに挑戦!

Road To 東京大賞典~わらしべ長者への道 2回戦 第5ラウンド 羽田盃 SI 先日船橋で行われた交流重賞のマリーンカップでこの転がし企画5戦目を予定していたわけですが、単勝を買ったオウケンビリーヴがスタート前にゲートを飛び出してしまい、結局競争除外の…

これはしばらく立ち直れません

Road To 東京大賞典~わらしべ長者への道 2回戦 第4ラウンド 東京スプリント Jpn III 目指せ10万円転がし!を目標にしているこの企画も4コロ目までたどり着きました。 その4戦目に選んだのは大雨の不良馬場の中で行われた大井競馬の統一重賞、東京スプリント…

単勝へ行けない度胸のなさよ

Road To 東京大賞典~わらしべ長者への道 2回戦 第3ラウンド 黒船賞 Jpn III エンプレス杯~ダイオライト記念と繋がってきた転がし馬券、今回勝負したのは高知で行われた黒船賞です。 昨年は地方のエイシンヴァラーが勝って大波乱となったレースだけど、やっ…

外すはずのないレースだったはず

Road To 東京大賞典~わらしべ長者への道 2回戦 第2ラウンド ダイオライト記念 Jpn II 3月13日、船橋競馬場のハートビートナイターにて行われた第64回ダイオライト記念。 ダート2400メートルの長丁場で行われるこの地方交流重賞を転がし2戦目とした。 今年は…

微妙に勝負弱い

Road To 東京大賞典~わらしべ長者への道 2回戦 第1ラウンド エンプレス杯(キヨフジ記念)Jpn II 先般の佐賀記念で転がし失敗したためこの企画も再スタート。 仕切り直しの一戦としたのは川崎で行われた牝馬限定の指定交流重賞、エンプレス杯。 混戦模様の…

距離適性?

Road To 東京大賞典~わらしべ長者への道 2戦目 2月11日(祝)、佐賀競馬場で行われた佐賀記念、これを転がし2戦目とした。 前回の記事では書かなかったが、払い戻し額に対して10円単位なら別枠でプラスできることとする。 ということで、今回転がす額は6000…

新企画、スタート!?

更新は凍結しているはずの当ブログ。 だけど、せっかくはてなダイアリーから移転したのに、放置しっぱなしなのはもったいない。 そこで、久しぶりに馬券に焦点を入れた企画を考えてみた。 名付けて・・・ Road To 東京大賞典~わらしべ長者への道 どういう企…

お引越しのお知らせ

しばらく更新をしてない間にはてなダイアリーがサービス終了し、はてなブログとやらへの移行を勧めるメールが届いておりました。 一応2017年末の記事をもってこのダイアリーの更新は凍結を宣言しておりましたが、過去にせっかく書いてきた記事が消えてしまう…

有馬記念観戦記

今年も有馬記念参戦が叶いました。 今年はAM2:30起きで中山競馬場へ向かいました。 いつも通り南門で開門待ち。 昨年よりは若干後方の位置取りで、席が確保できるか微妙なところでしたが、最後まであきらめることなく奮闘した結果、ここ最近では一番まともな…

ジャパンカップ観戦記

ダービー以来、本当に久々に競馬場へ行ってきました。 ジャパンCは17年連続での参戦。 連続参戦記録が途絶えなくてよかった・・・。この日は朝4時起きで競馬場へ。 だいたいいつも通りの場所に陣取ることが出来ました。 ブランクがあっても、何年も続けてき…

東京優駿観戦記

今年も日本ダービーに参戦してきました。 これで通算16年連続です。ひとつの趣味をこれだけ続けられていることに感謝。 去年、混みすぎて開門待ちの列に並ばせてもらえないというアクシデントがあったので、今年は万全を期して去年より30分早い、AM2時半起き…

天皇賞・春観戦記

今年もゴールデンウィークで賑わう京都へ、春天観戦へ出向きました。 今年はキタサンブラック対サトノダイヤモンドという2強対決で戦前から盛り上がっていたので、混むことが予想されたので4時半起きで宿泊先の京都から始発で向かいました。 それでも競馬場…

皐月賞観戦記

有馬記念以来、4か月の沈黙を破りようやく現場復帰しました。 今年も皐月賞に参戦です。 ただし、今年のクラシックに関しては興味薄というか、確たる中心のいない低レベル世代じゃないかと思っていたので、それほどワクワク感はありませんでした。 参戦を決…

有馬記念観戦記

今年も有馬記念に参戦しました。 今年は例年よりも早い2時半起きで競馬場へ出撃。 いつもよりわずかに前目の位置からの開門ダッシュとなりました。 クリスマスに地べたに横たわって何やってるんだという思いに襲われながらも夜が明け、いよいよ開門。 どうに…

ジャパンC観戦記

今年ももちろんジャパンカップに参戦してきました。 続けること通算16年連続。 やはりこのレースこそが、日本でもっともレベルの高いレースだけに、ダービー同様決して外せないレースです。 例年通りの4時半起きで競馬場に出撃するも、悪天予報もあってかそ…

天皇賞・秋観戦記

日本ダービー以来、実に5か月の沈黙を破って、久々に競馬場へ帰ってまいりました。 この間、札幌記念など行くチャンスはあったのだけれど、台風の接近で断念などし、私としてはずいぶん長いことこの世界から遠ざかってしまっていましたが、その分この週末は…

東京優駿観戦記

今年で15年連続となる日本ダービー観戦に東京競馬場に出向いてきました。 皐月賞の開門時の混雑ぶりから、相当の人出が見込まれた今年のダービー。 豪華メンバーに胸躍る府中の街。 競馬場前は前日夜から大変な列が出来てました。 我々は有馬記念時よりも早…

ヴィクトリアマイル観戦記

今年もヴィクトリアマイルの観戦に東京競馬場に出向きました。 6時起きで出撃。 余裕の開門ダッシュで狙い通りの座席を確保しました。 今年のヴィクトリアマイルは断然の存在がいなかった。 それはオッズにも示されており、1番人気でも3倍台。 これは本来断…

天皇賞・春観戦記

今年のゴールデンウィークも春天の観戦に出かけました。 今年はメンバー的に超大物こそいなかったものの、好天にも恵まれそうで多くの来場者が予想され、念のために例年通りの5時起きでの競馬場入り。 開門ダッシュの結果、わずかに及ばず足かけ席は取れなか…

皐月賞観戦記

久々の現場です。 中山記念以来、今年2度目の競馬場行きは皐月賞デーとなりました。 今年の3歳世代は豊作と言われ、一部では史上最高世代なんて声が早くも聞こえてくるほど。 そんな好メンバーが揃っただけに混雑が予想されたので5時起きで競馬場へ向かいま…

中山記念観戦記

有馬記念の激闘から2か月あまり・・・。 放牧から戻ってきた私の、今年の現場始動戦は中山記念でした。 ここには怪物ドゥラメンテが故障から復帰して出走する予定があったので、早くから今年の始動はここからと決めていたのです。 そのドゥラメンテ以外にも…