WE LOVE KEIBA ~3rd Season

観戦記を中心に競馬の事を書いてます

これはしばらく立ち直れません

Road To 東京大賞典わらしべ長者への道

 

2回戦 第4ラウンド 東京スプリント Jpn III

 

目指せ10万円転がし!を目標にしているこの企画も4コロ目までたどり着きました。

その4戦目に選んだのは大雨の不良馬場の中で行われた大井競馬の統一重賞東京スプリントです。

 

何といっても大注目だったのは藤田菜七子騎手が乗るコパノキッキング。

平成の最後に、平成最初で最後となる女性騎手の重賞勝ちなるか?が最大の焦点でした。

馬のコパノキッキングも実力ピカ一で、その偉業達成は十分あり得ると目されていました。

 

ところが、ふたを開けてみれば土砂降りの不良馬場。

果たして追い込み一辺倒のコパノキッキングがこの馬場で差し切れるのか。

常識的には前有利と思われました。

そこで私の転がし馬券はコパノではなく、こちらをチョイス。

 

f:id:tylor_tylor:20190410202241j:plain

東京スプリント 2019

 

狙ったのは古豪キタサンミカヅキ

こんな特殊な馬場ですからホームの地の利、9歳のベテラン馬の動じなさ、森泰斗騎手の反骨精神に期待してみたわけですね。

 

結果

 

1着 8 キタサンミカヅキ

2着 6 コパノキッキング

3着 7 ヒロシゲゴールド

 

という結果となり、見事的中。

4コロ目を無事に成功させました!

オッズは1.4倍と思ったよりも低かったですが上出来でしょう。

1400円×1.4倍なので、1960円が払い戻し。

5コロ目となる次戦は端数の40円を足して2000円で勝負することになります。

候補は交流重賞マリーンカップ、もしくは南関SIの羽田杯あたりでしょうかね。

じっくり見極めたいと思います。

 

と、喜ばしいのはここまで。

私の心をへし折った、痛恨の勝負3連単馬券を晒しておきますね。

 

 

問題なのは1番下。え、8-7-6?って感じです。

なぜかすぐ上の買い目とまったく同じものになってしまっています。

これはいわゆるマークカードの塗りミス。

買いたかったのは当然上の買い目の入れ替えである、8-6-7ですよね。

80倍ついていたので500円で4万円の払い戻しになるはずでした。

もしくはコパノキッキングが3着なら結果オーライの1000円賭け(たしか77倍くらい)でさらなる大勝利。いや、むしろコパノキッキングが勝ってくれても良かった。

どんなに嘆いても後悔しても無情な結果は変えることはできません

自分の馬鹿さ加減にさすがに心折れました。

しばらく立ち直れないかもしれません・・・。

せっかく胴元が購入した勝ち馬投票券はご確認くださいと注意喚起してくれているといふのに・・・。